mogumogumo.jp

モグ オフィシャル サイト

MENU

O.uchi Designsにて素敵な革財布を

f:id:koenohon:20220904101510p:image

 

はじめに

静岡の《O.uchi Designs》にて財布というかカードケースというか財布を購入しました。まぁカードケースなんですけど。少し話がややこしくなりそうなので、まず《O.uchi Designs》の紹介からさせてください。

 


 

 


O.uchi Designs

《O.uchi Designs》はUCHIさんによるハンドメイドのレザーアクセサリーとシルバーアクセサリーを扱う店でだいたい昼下がりくらいからしかシャッターが開かないという、どうかと思う店です。…失礼、せっかくの紹介でダメ出しをしてしまいました。

レザー製品では財布、ガードケース、キーケース、ペットボトルホルダーなどがありますが、なんと言ってもイチオシはギターストラップでしょう。とっても人気で多くのバンドマンが御愛用しています。それこそミュージックステーションに出るようなバンドでも《O.uchi Designs》のストラップをつけて出演された方もいます。

シルバー製品は指輪やピアス、ペンダントアクセサリーなどで、数量限定だったり一点モノだったり、とても素敵で欲しくなっちゃいます。

レザーもシルバーもオーダーメイドにも対応してくれているので、まずは相談しちゃいましょう、気になる方はぜひメールやSNSからお問い合せを。

O.uchi Designs
住所:静岡市清水区江尻台町1-24 (昭美園内)
電話:090-6085-0134
Mail  /  HP  /  Instagram

 


 

 


 

財布選び

さぁ《O.uchi Designs》の紹介はこれぐらいにしまして、改めて僕が今回購入した財布というかカードケースというか財布の話。まぁカードケースなんですけど。

実は《O.uchi Designs》、友人でして、以前からよく閉店間際の時間帯に入り浸っていたのですが。あぁもうダメです、今の僕は朝4時に起きるため20時には眠りについていたいので。

それで、散々入り浸っていたくせに僕はこれまで一度も《O.uchi Designs》で商品を買った事がなかったんですね。だって、アクセサリーは付けないですし。だってだって、「僕の人生に革製品は必要無い」と思ってからもう7〜8年は経っていますし。なのに《O.uchi Designs》に入り浸る根性もどうかと思います。

 

それなら何故今回、革製品を買ったのかですが、まずはその前に。(ねっ、だから今回の記事はややこしいんですよ)

ここ数年、僕は二つ折りの財布を使っていました。理由は力仕事系の時にズボンのポケットから財布が飛び出さないように、尚且つポケットに入れていても動きやすいように。それと、長財布だと革ばっかりなので布の財布で見つかるのが折りたたみの二つ折り・三つ折りだったから。

ところが最近、考えが変わりまして。二つ折りはポケットに入るところがメリットですが、普通に中身を詰めると厚みが増してデメリットとしてポケットがパンパンになってしまうんですよね。それに最近はPayPayやd払い、クレジットカードなどのおかげで現金が無くても困る場面が減りましたので。で僕はカードケースぐらいの小さいものを普段持ち歩く財布としてよく使うカードや免許証など数枚と千円札数枚だけを入れ、普段持ち歩かない財布として残りのものを全部入れる長財布の2つ持とう、という考えになったわけです。

 

それから普段持ち用の財布としてAmazonでこちらをピックアップ。

普段持ちはこれで決定で長財布はこれから探すけど革財布でもいいのがあるかな、などと考えているタイミングで僕は床屋の帰りに何気なく《O.uchi Designs》に寄りまして。「UCHIさん今は接客中ですか?あぁそうなんですね、それじゃ今から向かいます」という電話を《O.uchi Designs》の駐車場でしたので、急な電話から急な登場、電話を切って5秒での登場、なんだかそれも申し訳なかったです。ただ反省はしていない。

 


 

 


 

ゲットしたアイテム

急な登場をした日、例のごとく僕は何も購入はせず帰ったのですが。滞在中眺めていたカードケースとパスケースに「あれ?革だけどサイズ的にちょうどいいんじゃない?」と思いまして。帰ってからぼんやり考えていたら、そもそも僕は誰に命じられて革製品をやめているんだという疑問が生まれてきてまして。命じていたのは僕自身だし、軽い気持ちで決めたので深い意味は無いのですが僕の中には「誰かのルールに縛られてなんかいたくない」という答えに辿り着しまして。クドイようですがルール作ったの僕自身なんですけど。

そんなわけで2日後また《O.uchi Designs》を訪問、あーでもないこーでもないと色々相談に乗ってもらってこちらを購入しました。

f:id:koenohon:20220904090622j:image

 

商品としてはカードケースです。でも僕には財布です。


f:id:koenohon:20220904090652j:image

f:id:koenohon:20220904090656j:image

 

カードケース部分は外せるので今後自分でアレンジして、普段持ちのコンパクトな財布として改良していく予定です。ていうかコレ、現時点ではカード20枚くらい入るんですけど、そんなに入れたらポケットがパンパンになってしまう。笑

表と内側には《O.uchi Designs》のロゴマーク・桜が入っています。今、桜と入力して変換の2番目に“桜田淳子”が出て、誤って押してしまい焦りました。


f:id:koenohon:20220904090926j:image

f:id:koenohon:20220904090922j:image

 

そして、ここが個人的な推しポイントなのですが僕のイベント団体《SUNLIGHT-ONE PROJECT》の名を刻んでもらいました。ちょっと今僕、ドヤ顔で記事を書いています。ドヤ顔を想像しながらご覧ください。


f:id:koenohon:20220904091655j:image

f:id:koenohon:20220904091556j:image

 

いかがでしょうか。素敵じゃないですか。僕は大変気に入っています。色味もすごく良い。これからゆっくりじっくり手に馴染むよう大切に使っていきたいと思います。

あ、これは裏話ですがSUNLIGHT-ONEと入れるかmogumogumo.jpと入れるか悩みました。打ち込む道具が大文字しかなかったのでSUNLIGHT-ONEをチョイスしました。でもまたいつか、mogumogumo.jpと刻んだ長く愛用できるアイテムも欲しいなぁ。持ってるだけで身バレなアイテム、果たして僕の手元に届く日は来るのか。

でもでも今はこの素敵なニューアイテムでウキウキな生活を送りたいと思います。

 

 

 

 

記事紹介

こちらの記事もいかがでしょうか。

 

 

“日々のあれこれ”目次へ戻る 

《Menu》へ戻る