mogumogumo.jp

モグ オフィシャル サイト

MENU

館長手記4

f:id:koenohon:20210811190442j:plain

明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。
私は八雲百貨店の館長であります。八雲百貨店運営に関する、私の立ち位置から感じたこと・体験したことをここに手記として残したいと思っております。

 

今回は私、悩みました。「明けまして」が先なのか、「私は八雲百貨店の館長であります…」の定例文が先なのか。私は随分悩んだのですが答えを見出すことができませんでした。なので私は、3分ほど悩んだところで考えるのをやめ、とりあえず適当に新年の御愛用を前にしました。この判断が正しかったのか誤りだったのかは、実のところ、どっちでもいいような気がいたします。それなら無駄に長ったらしい言い回しをして文字数を稼ぐなと私は私に言いたいと思います。え?まどろこっしい文章書くな?ウザい?…失礼いたしました。

 

年末年始、皆様はどうお過ごしでしょうか。私は例年、一泊、福岡県糸島市で元旦を過ごすのですが、コロナ禍、今回は自粛となりました。
糸島、とても素敵な場所なのです。海と山、海沿いの道で車を走らせるのが心地良く、そして何と言っても素敵なカフェが沢山あります。素敵な街で素敵なカフェから海を眺めながら美味しいコーヒーを飲む、なんと幸せな時間なのでしょう。皆様もぜひ、コロナが落ち着いた頃には糸島への旅をぜひ。

 

ちなみに余談ですが私、大晦日〜元旦または元旦〜2日に糸島というのが恒例の為、もちろん素敵なカフェ達は軒並み正月休みです。糸島のカフェには入った事がありません。というか糸島ではスーパーと飲食店と神社しか行った事が無い。

 

糸島旅行も無く家で過ごした私にとって、正月らしい雰囲気といえば嫁の実家にて蟹鍋を食べたことでしょうか。嫁の実家と言っても帰省したわけではなく、嫁の実家が徒歩圏内なのであります。徒歩圏内、もっと言うなら徒歩10秒。

 

蟹を食べ始めたところ、ウチの娘が深刻な顔をしているではありませんか。どうしたのと聞いたところ、小学4年の娘は言いました。
「パパ…昨日カニカマ食べながら『蟹美味しー!この蟹美味しー!』って嬉しそうに言ってたよね…。なんか今思うと、すごく可哀想な感じだったよね。ちょっと引いたわ(笑)」
深刻な感じでリアルにドン引きを告白、そして途中から小馬鹿にした感じに。私、反論したかったのですが、確かにハイテンションで蟹美味しーと言ってた自分が脳裏に浮かび「お、おぉ…」しか返せませんでした。

 

そんな感じが私の年末年始でした。私としてはこんなでも、なかなか良い年末年始だと感じております。皆様も素敵な年末年始だったでしょうか。新年を心地良く過ごし、そして八雲百貨店新春スペシャルも心地良く楽しんでもらえたなら幸いです。
今回の八雲百貨店は新春に相応しい“特別”が揃いました。正直に出店者の協力により成り立った“新春スペシャル”なのであります。ぜひぜひたっぷりとお楽しみください。

 

 

本日の手記はこれにて。
皆様の日々が素敵な1日となりますように。
八雲百貨店館長(カニカマにもハイテンション) モグ

 

 

《 館長手記 -5- 》

《 館長手記 目次 》